タウンライフ 見積り

タウンライフ注文住宅で問題解決。あなたは注文住宅でこんな間違いをしていませんか?

家から1歩も出ずに、家族の未来を考える方法があります。


タウンライフ注文住宅によって、全国600社以上の優良注文住宅会社が
インターネット経由であなたにだけにオリジナルの見積もりご提案をいたします。
あなたに必要な時間はたった3分です

僕の先輩で以前注文住宅を購入した方がいました。社会人になって付き合った彼女と結婚子供にも恵まれかわいい女の子です。そしてなんと2人目の子供が妊娠。3歳の子供とこれからうまれてくる子供のため、今住んでいる1LDKの部屋では手狭となることが予想されまる。

先輩は以前から自分の夢だったマイホームを持つことにしました。賃貸の家にずっとすむよりも、自分自身の家を持ち一家の主として家族を守っていく決心を持っていました。

仕事も非常に熱心に上司から期待され、部下からも信頼が厚く将来が有望視される社員であったのも間違いない人です。

行動派の彼は、家を購入するとわかった途端、注文住宅に関する本を読み始めました。
不動産、建築、土地購入などなど非常に熱心に調べたうえ、住宅展示場にも足しげくかようこととになりました。毎日ワクワクな気持ちが止まらず将来のビジョンに燃えていました。

しばらく、その知人とは会ってませんでした。
数年後偶然彼と出会うこととなりました。

その様子は依然と一変していました
どこか生気がなく、見た目も以前と違いはつらつとした表情はなく、過去のイメージとは全然別人のようでした






あなたが思い描いている住宅のおて台を大手ハウスメーカー
しかも複数のメーカーがご提案します。

家を持ちたいっている夢がかないそうなあなた
しかし、仕事が忙しく
どこに相談していいかってまよっていはいませんか?

今一歩踏みきれずなやんではいませんか?

どんな家をたてていいかからまよっていませんか?

プラン、資金面、土地探しすごくあなたはまよっていますよね、

もし、あなたの周りの親戚やしごとの同僚で同じような体験を
しているかたがいればいいですが、
同様の経験している方がいなく、
あなたしかわからない状況では
何を基準に物事を考えていいかわかりませんよね、

けど家がほしい、
居間がこれくらいの大きさ、
子供部屋は2部屋けどこれで建物って立つのかな

資金的には足りるのかなっておもっていませんか

悶々としても何も進まない日々に限界ですよね

タウンライフ家づくりは
あなたが希望されている世帯数、何階建てか
何LDKかどれくらいの広さがほしい価値うのを

ざっくりきいたうえでご提案をいただけるシステムになっています

しかも、複数の会社からです

資金面に関しても総予算からあなたに素晴らしいご提案もしていただけるようです。

お電話での問い合わせもできますが、
何分家という内容ですので、言葉で伝えても十分伝えることはできないかもしれません

御家族で十分話し合い、文章にまとめてからごれんらくしたほうが
より、自分自身での理解が深まり、相手にも伝わるかと思います。

ぜひ進めてくださいね

タウンライフと保険の見積もりについて

ここで僕が思い出したの自分の保険会社の切替について考えたころです。

自分もそろそろ決行しようと考えたとき、保険の切り替えを考えていました。
今まで保険は同僚の勧めもあり、営業に来た営業マンの言うとおりに契約書を書いた記憶があります(笑)

家族を持つということなら本格的にしないといけない。自分の家族を守るために頑張らなきゃってことで、自分で調べてみました。

同僚、先輩のアドバイス、自分でネットで調べてみるなどいろいろしましたが、
途中で気づきました

こりゃちょっときついな、調べること多いなってことで自分で調べないでプロに調査してもらうことにしました。保険見直し本舗などのほけんの窓口に行くことにしました。

そこでは、僕の要望をヒアリングし、その要望に合わせたプランをご提示いただくことになりました。そしてそこで初めて自分が気づいたことがあります

具体的なプランをもらうことで、より深く自分の考え得ることができ、大きな視点で缶会えることができる。



見積もり、土地購入なんでも自分でやろうとしすぎた タウンライフ

先輩はこういいました。
自分でなんでも決めすぎてしまった。

注文住宅を建てるまでには様々なステップがあります。
住宅ローン、土地購入、間取り、見積もり価格など建物にかかわることだけにとどまらず
会社への通勤時間、子供の教育、近くに有名私学があるとか、主婦の方の集まるコミュニティがあるかなどプライバシーにかかわることまで多種多様です。

その中で、先輩は何でも自分で決めようとしすぎたと
勉強熱心な先輩は土地購入に関しての書籍様々買い集めました。
毎週週末には注文住宅メーカーの展示場に足しげく通い、本当に精力的に活動をされていたとのことです。それもこれも素晴らしい家を建てたい、未来を見たい一心でのことです。

タウンライフを目指すなら見積もりなどはいったん専門業者に任せてみる

今やその新居に住んで先輩は毎日がストレスだノイローゼになりそうといっています。

ズバリ日当たりが悪いとのことです。

僕には全く理解不能でした。例えば自分でマンションを借りようとした場合ベランダの日当たりを見ることは必須紅毛句だと思います。なぜそんな初歩的なところを見落としていたんだろう?

土地も建物の間取りも自分で完璧に仕上げたのになぜかそのポイントが抜けてしまったなんでだろう

先輩は自分の反省点を踏まえてこのようにいっていました。「始めは、人に任せることも大事だよな」

僕はこの時自分の保険の見直しをしたことを思い出した真下

タウンライフ家づくりで見積もりの提案をもらおう

注文住宅をたてるときに考えることは、家族でしか問題を解決できないこととそうでないことを分けたほうがイイと思います。

まず「家族以外で解決できること」をまず相手にまかしてみましょう。
そのあとのことはじっくり自分で調べてみることです。

 

サイトマップ